読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

●くうそうあそぶ●-食走想遊ー

書きたくなった時、そのとき書きたいことなんでも。

【出】4/24(日) 猿が島練習、熊本地震災害物資受け入れ停止

【出】-2016年日付順出来事 【走】猿が島練習 【想】-日常から

4/24(日) 猿が島練習、熊本地震災害物資受け入れ停止

地震に関する支援物資の受け入れ中断について / 熊本市ホームページ

平成28年熊本地震災害に伴う支援物資のお申し出について(更新) / 熊本県

 

 

 50歳の誕生日にと、栗原さんから、いただく。
ありがとうございます。

https://www.instagram.com/p/BElHUDgTBn_/

 本日も河原練習、ありがとうございました!

雨がかなり降っていたのと尾てい骨痛みがあるので、

様子をみつつ、11:30到着。

世界選手権観戦で参加者はいつもより少数、
栗原さん、こせむらさん、柳場さん、なわしろご夫妻、土屋さん、自分。

P脇でみなさん既に練習されていて、

おそるおそる大丈夫だろうか、とバイクに乗ってみる。

どうにか走れるかんじ。

お昼ごはん、柳場さんの配達のお話しからバブル時代の話と、

ジュリアナお立ち台とか、今考えると、ほんと可笑しすぎて、痛。

 

午後から、名称:ジェットコースター、と呼ばれている場所のそばとのこと。

みなさん、かなりきついキャンバーターンに挑戦、

自分は痛くなると休む、を繰り返しつつ、

尾てい骨にまだ痛みがあるので、ターンを中心に練習してみる。

砂地でのターン、とまらず、あけすぎず、じわじわ。

斜面のぼり、斜面手前で大勢を整えアクセルをあける。

砂地転倒でグリップに砂がたっぷりと入り、メンテナンスでP脇に戻り、終了。

ブレーキオイル、少なくなってるよ~と教えてもらう。

23日河原練習をされるとのこと、バイトなので参加できず、残念。

痛みがなくなったら、また、段差越え練習をやりたい。

 

前後の動き、フトコロからバイクを送りだす、

フトコロからクラッチで高くバイクを上げる、

この動きができるように、ボチボチ練習すること。

 

転倒時、尾てい骨をうちそうになったら、腰をひねってお尻のお肉で受ける、

栗原さんとこせむらさんより、そういう方法があったのか、

頭にきちんと覚えさせておこう。