●くうそうあそぶ●-食走想遊ー

書きたくなった時、そのとき書きたいことなんでも。

【出】9/24(日) 練習、磯子風月堂

9/24(日) 練習、磯子風月堂

 

お弁当、二つ、どちらも、自分用、。早朝練習朝ごはんと練習昼ごはん。

https://www.instagram.com/p/BZZHmYmHw-X/

 河原練習 6-12

河原へ向かう途中、あゆみ橋周辺、雨。

少々気弱になるが、いや、違う、練習するのだ、練習したいのだ、と、想。

 

前日雨と朝雨と、少々、湿。

いつもの場所でいつもと同じことをやってみる、と、リアタイヤ、滑。

なので、乾いている時よりも、リアへの加重を意識しつつ、

(いつもより残す感じのような)、良い乗り位置で走るようにする。

 

セクションに入る前、滑るよ、滑る、という言葉がきこえてくると、

それだけでコワくなり萎縮していたが、滑るなら滑らない場所にのり、

必要に応じて前後タイヤの接地感を保つようにする。

 

丸太段差越えは、泥が丸太につてい、リアタイヤが滑る。

段差越えについて、まだまだ全然わかっていない、。

もっと頭を整理してから、再度、練習必要。

 

いつもの練習ラインにマーカー、設置。

マーカー指示通りに走ってみると、

ターン最中、ここを規制されたら苦しい→もっとここでタイトにターンできないか?

斜面上り後、ここで規制しておくと練習になる→アクセルとブレーキの操作性をあげる、

などなどと、自分なりに感じる事、いくつか。

 

11時すぎ、トランポへ戻る途中、戸崎さんグループの練習会に遭遇、参加させていただく。

セクション3つ

キャンバーターンからの上り→段差越え、上手く繋がらない。

下り→左ターン→段差越え、リアタイヤが越えてこない。

今後の、練習課題、とする。

 

クリーンはでないが、最後までセクションをやりとげること、

3点ででることを意識する。

スタイルにこだわることも大切だけれど、どんな方法でもセクションを自力ででる、

そういう我武者羅な気持ちが、自分に必要と、近頃、想。

 

帰宅した今、出来なかった箇所をすぐにでも練習したくて仕方ないという気持ちになるが、

なんというか、大切丁寧に、この状況から見える風景とこの場所から考えるという、

そんなことを大切にしていきたい。

トライアル、考えて、乗って走って、また考えて、

それで出来るようになることが、なによりも、楽。

 

そして、自分のブログを読んでくださっている女性、と、出会う。

お話しをさせていただくと、移住地近くに住まわれているとのこと、驚、嬉。

またどうぞ、今後とも、宜しくお願いいたします。

 

帰宅途中、明日の現職場最終日に持参する和菓子をとりにいく。

磯子風月堂、杏子ロールの切り落とし200円、自分用に購入。

https://www.instagram.com/p/BZagxGwHLLv/

 

明日はパートS、最終日、丁寧にきちんと、心掛けること。