●くうそうあそぶ●-食走想遊ー

書きたくなった時、そのとき書きたいことなんでも。

【出】3/27(月) バイトS、榊

3/27(月) バイトS、榊

 

 バイトS 8-15

 

 

〇榊

真壁での斜面練習で、

榊があるんですよ、と、匠さん。

えっ、榊。。。と、とてもとても深層心理にあることで、驚。

榊、といえば、自分にとっては、亡くなった、父なのだ。

 

父は、毎朝必ず、どんなことがあっても必ず、

お仏壇・神棚を掃除、榊をあげて手をあわせていた。

母ではない女性ともう一つの家をもっていたけれど、

お仏壇と神棚、それから父の実家にある小さな鳥居の神社をとても大切にしている、

そんな一面ももっていた。

 

母はそんな彼の一面には全く関心をもっていなかったが、

自分は父のそんな姿に知らないうちに深く影響を受けていたことを、

近頃の自分にとても強く感じる。

 

なので、榊といえば、自分にとって、父なのだ。

なんだか、ふっと、自分の感覚が、

池と杉苔のむした庭石のある、あの大きな家の頃に戻ったような、

一瞬、そんな気持ちになった。

 

次回、あの斜面で、榊をいただいてきたいと、想。