読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

●くうそうあそぶ●-食走想遊ー

書きたくなった時、そのとき書きたいことなんでも。

【出】1/14.15 アカデミー

1/14.15 アカデミー

 初級セクションday2

https://www.instagram.com/p/BPWDKsnj8A6/

 

2016アカデミー最終、今季で3回目。

前回、自分ができなかった箇所を振り返り、

匠校長からアドバイスをいただく。

バイクを4点で支える→手の角度→アクセルの開け方

そこを意識してみると、自分が動きたいと思っていたところで

動けるようになってくる。

day1セクション、最後の上り、左ラインでクリーン数回。

右ラインは挑戦できなかったが、今期最初にはできなかったこのセクションが

できるようになったので、とりあえず、〇、とする。

 

day2セクションは、地面を走るのではなく、頂点を結ぶ走りが目標。

これは自分にとって、かなりとても、難しい。

今はできないけれど、その走りができるよう、ひとつひとつ、やること。

 

いろんなことがあったしあるしあって当然なのが現実。

トライアルをやる自分の志を忘れないでほしいと思います、

という成田校長の最後の言葉と、

セクションから出れないなら選手権に参加するなっていうことで、と、

すっきりきっぱり話しているK合さんの姿勢、

その言葉が、とても心地よく気持ちに、響いた。

 

課題:

バイクの中心=前タイヤ50:後タイヤ50、どこにいてもそこに乗る。

・右手の角度とアクセルの開け方、

 手首親指側を固定しない:

 開けにくいと感じた時、手首親指側でアクセルを固定している、

 それはだいたいターンから上り、でそうなりやすい、

 →きちんと50:50の位置に立つように意識する

 →手首ではなく指の中で動かす

・ターン最中のリアブレーキの使い方→リアブレーキに頼るのではなく、

 できるだけステップ加重で速度調整をして、親指の向きをターンする方向にむける

・ステップに乗せる足の位置→ステップ加重とリアブレーキの使い方

・来期までにday2セクションができるようになりたい