●くうそうあそぶ●-食走想遊ー

書きたくなった時、そのとき書きたいことなんでも。

【走】【食】10/18.19 MFJトライアルアカデミー2回目覚書

10/18.19 2回目のトライアルアカデミーでした。

 

“適度に不真面目にコツコツ毎日続ける。”

 

 


2014101819トライアルアカデミー2 - YouTube

 

 

 

2日目の朝、スタンディング練習をしていたら、

成田校長から声をかけてもらう。

 

“適度に不真面目にコツコツですよ~

真面目にやりすぎると、できないーっとなって、

それでやめてしまうことがありますから、笑。”

 

ものすごく、納得。

 

 10/18 今回は2回目のアカデミー。

2:30AM自宅を出て守谷SAに4:00AM到着。

前回の反省から守谷ではご飯を食べない。
今回はここで、KさんとKくんと合流。

6:00AMまで寝て、6:30AMに守谷から谷和原、真壁へ向かう。

途中、吉野家で朝ごはん、370円。

 

7:30AM、真壁到着。

途中セブンイレブンで買い物、2000円チャージ。

 

9:00、朝のミーティング、練習開始。

onedayの方が6名いらしていた。

 

前回と同様、2つに別れてセクション練習。

最初からセクションに入る自信がなかったので、広場での基礎練習に参加、

野本佳章さんに教えてもらう。

 

 

【ターンの基本】

 


20141018 トライアルアカデミー ターンの基本 #7野本佳章さん - YouTube

 

ハンドルより先にバイクをねかす。

そうすることでバイクが倒れ、身体はほぼ垂直。

曲がりたい方向につま先と膝を向ける。

その時、外側の膝を曲げて内側は少し伸ばしぎみにする。

両ひざを曲げてしまうとニーグリップができなくなる。

腕の力を抜く。

 

 

【フロントアップ】

あいかわらずできないフロントアップ。

自分の場合、ハンドルから胸の間で手だけを動かしている。

そうではなくて、脚と身体を使って、リアタイヤを前に滑りこませる感じ。

その場合、腕は全部伸びているのではなく、少し曲がっている感じ。

 

 

1時間くらい広場で練習をしてから小さい岩を下る練習、

その後、セクション練習へ。

セクションへ入ってターンが連続したり、ノボリクダリがあると、全くできない。

コースからはじき出されてしまう、ターンが上手くできないのです。

 

onedayで参加されていたIさんが、自分のターン姿勢を撮影してくださって、

練習後、私にみせてくれる。

“上手い人と比べてみると良く分かるのだけれど、

ターンの時、バイクを寝かすことができていなくて身体が垂直になっていない、

それと腰が内側へ入ってしまっている”

画像をみるとそれが良くわかった。

 

f:id:Wayofalongtrip:20141021081447p:plain

 

以前から言われていることで、まずはやはりバイクがねかせられていない。

バイクを倒すきっかけは、内側のステップ荷重。

それからつま先と膝の使い方。

腰の位置はそれに付随してくること。

これらを意識して練習すること。

 

 

成田校長

f:id:Wayofalongtrip:20141021080850p:plain

 

 

野本選手

f:id:Wayofalongtrip:20141021081200p:plain

 

 

 

練習後、前回も行った“まごころ亭 かまやさんへ”

f:id:Wayofalongtrip:20141018191512j:plainf:id:Wayofalongtrip:20141018184600j:plain

今回はもつ定食700円をいただく。ここはどれも本当に美味しい。

食事の後はお風呂、真壁に戻って翌朝6:30までぐっすり就寝。

 

 

 

 10/19 2日目へ続く。

【ターンの基本姿勢】

 

画像編集途中、他の方々との比較。

f:id:Wayofalongtrip:20141021201615p:plain

 

 

 

 

【ターン】

腰の位置。

ハンドルをギュッと握らない。

ノボリでステップの前に乗る。

ターン時、外側の肩甲骨を伸ばす。

ハンドルと腕の空間が広すぎるのでぐらぐらする。

ステップに立つ位置の調整。

ターン、内側の手、親指と人差し指の間でハンドルを固定する。

 

 

 

午後からの練習、野本さんに、

かっこいいのを見せてください、とお願いしたら、こんなすごいのをみせてくれた。

このブログをご本人が読まれるとはおもわないけれど、

野本さん、ありがとうございます。

 


20141019トライアルアカデミー2 野本 佳章選手 - YouTube

 

一瞬の動きをスローにしてみると、

踏み込んだ時にリアフェンダーがタイヤにあたっているのがよく分かる。

飛び降りる時も途中真っ直ぐになって着地している。

身体がバイクの上でものすごくよく動いていることがわかる。

まるで猫がジャンプして飛び降りる時のよう。

 

練習後、Hさんご夫妻、Uさん、Kさん、K君と、イタリアン&お風呂へ。

クアドリフォリオ、ディナーコースお肉2000円&キリンフリー380円

f:id:Wayofalongtrip:20141019195935j:plainf:id:Wayofalongtrip:20141019201239j:plainf:id:Wayofalongtrip:20141019211412j:plain

 

f:id:Wayofalongtrip:20141019204002j:plain

お風呂 800円

谷和原ICから守谷SAへ、そこで12時過ぎまで寝て、2:30AMに帰宅。

 

【出費】

高速料金 自宅~真壁 1470×2=2940

セブンイレブン 2000円チャージ

ガソリン 軽油@131×35.35ℓ=4631

朝食@吉野家 370円

タリーズブラック 133円

お風呂 800×2=1600

10/18 かまやさん夜ご飯 持つ定食 700円

10/19 クアドリフォリオ 2380円

合計 14754円

 

【反省&課題】 

ターンの基本フォームをみにつける。

スタンディング&八の字練習を、適度に不真面目に、毎日続けること。

やはり自分は教えてもらったことの消化が遅く、

動画撮影をして復習をしないとすぐに忘れてしまう。

今回もここにまとめることで、ターンの基礎が少しだけ自分なりに理解できた。

なので、これからも動画撮影をして後で見返すこと。

出来れば、アカデミー1日目終了後、就寝前に動画を見て、

翌日の練習につなげることが理想。

けれどあくまでも理想なので、理想追及をしすぎて疲れないようにする。